株式会社ヒューメインシステム

会社紹介

企業理念

社名に冠している「humane」とは思いやりのある・心優しいという意味を持ち、「仁」に通じる言葉です。
ヒューメインシステムは「in a humane way -仁の道を往く-」をモットーにする、エンドユーザー指向のソフトウェア開発技術者集団です。
当社は、技術者の技術者たる所以は「本当の技術を身につける」ことであると考え、ソフトウェア開発技術者が純粋な技術志向をもって創る喜びと技術の可能性を追求しながら楽しく働ける環境作りを目指しています。

原点に返る

目指すはお客様と対面したシステム開発。仕事/業務を一番良く知っているのはお客様です。
ソフトウェア技術者はお客様の望みを叶える技術を提供する。お客様との二人三脚でのシステム開発を理想と考えています。 システム開発の原点に戻り、お客様と対面した開発をすることにより、より良いシステムが出来ると考えています。

新技術へ取り組む

IT・ICT業界の技術分野は多岐にわたりますが、ヒューメインシステムの新技術への取り組みの一つがロボット技術(RT)です。 センサ、認識、知能・制御系、駆動系の先端技術要素を応用したシステム作りであるRTとICT(情報通信技術)の融合した新システムを創出し、課題解決に活用する事を目指しています。

夢を持つ

現在の新技術への取り組みを発展させ、将来、ロボットやRT技術を使った社会(人間)支援システムの普及や、人がより快適安全に生活できる社会創造へ貢献するイメージを広げています。 ヒューメインシステムは、いつでも「夢」を持って仕事をする企業でありたいと考えています。

新たな技術への取組み - RTインテグレーション・プロジェクト

ヒューメインシステムではクライアント先での業務が中心になる状況ながらも、エンジニア同士の交流を活発に設けることを意識し、自由気ままに最新の技術交流が出来る場を設けています。
現在はRT(ロボット・テクノロジー)インテグレーションに取り組んでいます。

計画の背景

  • 次、何をしようか・・・
    メンバー各々が興味のある新しい技術、
    やってみたいことを自由に話し合います。
  • ロボット/RT と云われている技術とは何かな・・・?
    というところが発端。難しそうですがチャレンジする価値はありそう!!
  • 「先ずは技術を知る」「技術を縦横無尽に使えるようになる」、そしてアイデアを形にしてゆきます。

メンバーからひとこと

研究所長
OpenCV、RTM を使っての開発技術の修得に努めています。 開発者は、先ずは技術、知識を手の内にすることが大事です。 新しい事・・・・大変ですが好きです・・・・・・・

A さん : 今は SES でお客さまの処に行っていますが、 スマホ、タブレットでセンサーの使い方や応用を考えています・・・・今は慣れることでしょうか・・・・・

B さん : 学生時代はロボット関連のゼミに居たのですが 社会に出てからはご無沙汰です。技術のリニューアル中というところです。

C さん : 未だよく分かっていませんが、楽しくやりたいです!

代表 : 先ずは皆でワイワイガヤガヤ雑談をすること、そこから互いに刺激しあう事かな・・・?
最終到着点はロホットでなくとも構わないです。
意欲的に技術に触れていくことで、プロフェッショナルな SE になって貰えれば・・・・・・