株式会社ヒューメインシステム

個人情報への取り組み

企業の持つ個人情報の漏えい事件が相次いで起きている昨今、情報の漏えい、改ざん防止策は社会的問題の重要事項になっております。このような社会的要請下で当社は個人情報保護に取り組み、法律、日本工業規格「個人情報に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」(JIS Q 15001)の遵守は勿論のこと、下記の「個人情報保護方針」を役員、従業員(正社員、派遣社員、契約社員等)が理解し、個人情報保護の徹底につとめます。

1.株式会社ヒューメインシステム個人情報保護方針

個人情報保護方針

2006 年 4 月 1 日

当社は、個人情報の収集、利用および提供をする必要がある場合、個人情報保護法および関連法規、日本工業規格「個人情報に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」(JIS Q 15001)ならびにその他の規範に準拠した当社のコンプライアンス・プログラムを遵守し、厳正な管理の下で当該個人情報を取り扱います。

  • 当社は、個人情報保護の実施・運用に関する責任者を任命し、コンプライアンス・プログラムを適正に運用します。
  • 当社は、すべての役員ならびに正社員、嘱託、契約社員、パートタイマー、アルバイトおよび派遣社員(以下「従業員等」)が個人情報保護の重要性を理解し、個人情報を適正に取り扱うよう教育啓蒙に努めます。
  • 当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、情報セキュリティに関する諸規則に則り、従業員等による個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩の予防ならびに是正に努めます。
  • 当社は、個人情報を直接収集する場合、その収集目的を明確にし、本人の同意の上、適法かつ公正な手段により収集します。また、収集した個人情報は、同意をいただいた収集目的の範囲内でのみ利用します。

当社は、個人情報の取扱いに関して定期的に監査を実施し、常に継続的な改善を図ります。

株式会社ヒューメインシステム
代表取締役 鹿又 三男

※ コンプライアンス・プログラムとは、個人情報を保護するための方針、組織、計画実施、監査および見直しを含むマネジメントシステムをいいます。

2.個人情報の利用目的の公表について

当社は、お預かりした個人情報を次の利用目的の範囲内で取り扱います

項目 個人情報保護法による定義 利用目的
お客さまに関する個人情報 個人情報
個人データ
保有個人データ
  • 業務上の連絡
  • 契約の履行
  • サービスに関する企画、ご提案
  • サービスに関する製品開発または品質向上のための調査、分析
  • 当社営業に関するご案内
  • お問い合わせまたはご依頼に対するご回答
取引先(間接の取引先を含みます)および業務提携先に関する個人情報 個人情報
個人データ
保有個人データ
  • 業務上の連絡
  • 契約の履行
  • 取引に関する交渉
  • お問合せまたはご依頼に対するご回答
当社へ入社を希望される方に関する個人情報 個人情報
個人データ
保有個人データ
  • 採用に関する情報発信、資料のご発送
  • 選考に関する通知、書類のご発送
  • 入社内定者に対するご連絡
  • お問い合わせまたはご依頼に対するご回答

※事前に通知し、ご了承いただいた場合には、上記利用目的と異なる取り扱いをすることがあります。

※個人情報保護法その他の法令により許容されている場合には、上記利用目的と異なる取り扱いをすることがあります。

※委託先などに対し上記利用目的の範囲で提供することがあります。

3.個人情報に関するお問合せ窓口、苦情の申出先

お客様の個人情報をご登録頂いた際に明示した担当窓口にお申出下さい。 担当窓口が不明な場合は、下記「個人情報保護窓口」までお申出下さい。 内容確認の上、対応をさせていただきます。

「個人情報保護窓口」

お電話の場合
株式会社ヒューメインシステム  
TEL(03)5823-6281(通話料お客様負担)
※ 受付時間:月曜日~金曜日9:00~17:30(年末年始、祝日を除く)
郵送の場合
〒101-0031
   東京都千代田区東神田1-5-5 マルキビル6階
株式会社ヒューメインシステム 個人情報保護窓口 宛